« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

2006/12/31

東京→大阪

30日に車で大阪に帰った
大きな渋滞も無くスムーズに帰れた
前夜は日本中が大寒波で覆われ東名阪あたりは
まだ道路の両側に残雪が見られる
伊勢湾岸道を好んで走るんやけど昨日も気持ち良く走れた
ちょっと臭いのが珠に傷でも窓閉めてれば臭くもないし
関西圏に入ったとたんAMラジオをスイッチオン
浜村淳は聴けなかったけどベタベタの関西ノリが耳に心地ええな
夜は馴染みのバーが年内最終営業ナイト
気の置けない顔が並んで楽しいな
充電のつもりが喋り過ぎて放電しまくりで疲れたわ(++)
さて年越しの準備だ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/27

LEDライト その2

昨日は一日中雨模様。しかも土砂降り(><)
外は昼間でも薄暗く視界が悪い。
こんな日にも自転車で走ってる人はいらっしゃる。
雨中では気持ちも焦るから危険度が増す。
バイクでは当たり前の昼間のライト点灯も自転車では皆無。
ましてや雨の夜はリスキー度もMAX。絶対絶対ライト点けておくれ!
「点けないなら乗るなっ!」くらいの勢いですよ、僕。

さて、前回に予告した当店で一番売れているライトはコレ。
ブリヂストンのLED200(ウチでは消費税・取付料込み、電池付で\2200です。)Led200_01

電源は単3電池×4本。一日30分の使用で一年使えるとか。
「電池ハツラツ1年間!」のキャッチコピーがパクリ気味やけど
長寿命ってことが伝わりやすいね。

パナソニックのNL-845Pは周囲へのアピール性はもちろん、
運転者自身の視界をも照らす前照灯としても使える商品。
このLED200はブリヂストン曰く「セーフティランプ」
パッケージにも「本製品はセーフティランプですので自転車用前照灯としては使えません」
「セーフティランプとは相手に自分の存在をアピールする光量を持ったランプの呼称です」
と書いてあります。前照灯ではないらしい・・・最近知った・・・。
Led200_03






Led200_04


単3電池を4本も使うのにお客さんがコレを選ばれる要因は
色展開と潔いかわいいデザインによるところが大きいと感じる。
他メーカーの色展開は圧倒的に無難な黒とシルバー。
コレがウケてる訳は勿論、高円寺と云う立地条件とお客さんの傾向、
自転車本体との相性もあるんですけどね。

でもホンマ点けてね、ライト!車を運転する方なら実感してると思うけど、
見えてへんねやからね!無灯火にはマジ怒ってます!(`へ’)
携帯メールしながらの運転もね!!
あ、もひとつ。オリックスファンやないけど中村紀洋の勘違いにも怒ってます。アホです。
さっさと何処へでも行って下さい。巨人、楽天、ヤクルト、獲るなよっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/24

LEDライト その1(Merry X'mas!!)

10月末からごらんのように、店の看板にLEDライトを乗っけて点滅させてます。
Led_01


だいたい夕方4時半~5時頃にスイッチオン。閉店時間の8時まで毎日。
ま、点け忘れてることもしばしば。

何のためか?そう、デモンストレーションを兼ねたプロモーションですねん。
ルック商店街は南北に伸びるストリート。
その両方向に向けて1個づつピカピカピカピカ。
見通しが良ければ視認距離は1kmを超えるとか。
商店街は少々カーブに加えて起伏があるので1kmとはいかんが
100m以上離れた所からはっきり点滅が確認出来ると思われます。
皆さんの安全意識の向上のお役に立っているのかどうかは判りませんが、
ライトを興味深げに立ち止まりご覧になられる方もおられます。
「眩しいんだよ!」って思われてるかも知れんけど。(><)だったら御免。


Nl845p_03_1




パナソニック NL-845P。(当店では消費税・取付料込み、電池は別売りで\3200)
何でタイオガ照らしとんの?と云わずお付き合い下さい。たまたまです。
2m離れた所から照射してみました。
Nl845p_00

写真ではイマイチ伝わり難いですが(ピンボケソーリー)、中心部分だけでなくその周囲も結構明るくなってます。メーカーHPで謳っているようにRadiateリフレクターの効果みたいです。
最新モデルだけあって従来モデルより広範囲を照らしてます。
やっぱり電気モノは新しい物ほど高性能。

とは云っても、お気に入りの自転車に装着するアイテムです。
しかも乗り手の視界に一番入る場所。ハンドル、ステム部分にです。Nl845p_01
人の好みは十人十色。
気に入らんルックスのライトはノーサンキューですよね。
だから性能だけでは語れないアイテムでもあります。

次回は当店で一番人気のLEDライトを紹介します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/19

ソーリー

松坂大輔とボストンの契約が結ばれた。
野球好きの僕には避けて通れない話題。
ましてやMLBで一番好きなチームはレッドソックス。
金の話は止めとこう。他人の懐の話はどうでもよろし。
松坂は間違いなく活躍し、結果を残すとして、
楽しみなのは、来年のボストン戦のTV中継が増えること。

僕がMLBで一番好きなプレーヤーがボストンのマニー・ラミレスManny_02

表情が豊かで愛嬌があり、目が離せん。
何よりMLB屈指のとんでもないスラッガー。
毎年、トレード話が具体的に進められヤキモキさせられている。
今回の松坂加入で大金が動き、このストーブリーグでは
間違いなくボストンから放出されると覚悟したが何とか残留決定。
いや、ちょっと延びただけかも知れんけどね。
シーズン中のトレードもありありのMLBやからねえ。

ティム・ウェイクフィールドってピッチャーもかなり見応えのある
ナックルボールの使い手。
キャッチャーのバリテックは存在自体が絵になるキャプテン。
日米野球でもモンスターぶりを見せつけたオルティーズなどなど。
キリがないので止めとこう。
でも、2004年優勝時のメンバーが個性が輝いてて頼もしいチームでした。
もうレギュラーの半分は他のチームに移籍してもうたけどね。

因みにボストン初の日本人メジャーリーガーは、かの野茂英雄
ここのユニフォームで2度目のノーヒットノーランも達成してる。
松坂だ井川だと騒がれてますが、僕がいつも気にしてるのが
野茂の行く先。松井よりイチローより井口より野茂。
もう一度、野茂のピッチングが観たい!あのでっかいケツが観たい!

ソーリー、今日は自転車ネタは無しです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/11

ノロめ!

Bb01

昨日は好天にも恵まれ、やっぱりえらい人出でしたよ。
午前中から商店街役員らしきお歴々が忙しく走り回っておられました。
14:00からブラスバンドの行進が始まり、商店街は一気に賑やかに。
バトントワラーを先頭に、鼓笛隊が青梅街道から宝橋までの約600mを下に~下に~。
一行が過ぎ去った後は、いつもよりちょっと人が多めのルック。
ただし、ゴミも多かった。(++)




高円寺は毎年夏に阿波踊りが開催される。
なんともう50回!を数えてる。
ご近所さんに聞いた話では、その期間は商売にならないので、
店舗前でホットドッグやビールを売るのだそうだ。
売り上げを聞いたけど、ちょっと引くほどの額やった。
毎月阿波踊りしてくれ。ウチはタコ焼きとビール売るから!


Wsx1

朝のうちに撮った一枚。a.n.design(アンドデザイン)のWSX-1。
アルミフレームに20インチでフルサス。外装6段にドロップハンドル。
サブブレーキレバーも付いてるから、気楽に街乗りを楽しめる。
女性でも充分に乗りこなせます。興味ある方は店頭へ。\28,800。


昨日朝から恐らくノロウイルスにやられてしまっています。
ず~~~っとピッピです。も、完全、水です。も、笑えます。
作業中でも、就寝中でもノロは容赦無しです。
多いときは一時間に3~4度トイレに駆け込んでます。
店頭に姿が無かったらきっとトイレにいます。
電話に出なかったらきっとトイレにいます。
要するに、そっとしておいて下さいな。




| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/12/09

すごいな高円寺ルック商店街

今日は朝から一日中雨やった。
明日、高円寺ルック商店街では
「街路灯・防犯カメラ設置 完成記念BIGバザール」
が開催されるので晴れてほしいもんだ。
このイベント、相当チカラが入ってて、ブラスバンド大道芸まで登場する。
先着1,000名さまには記念品プレゼントも用意してあるとか。
それと平行して現在、「街路灯完成記念大売出し」も行ってる。
お買い物額に応じて福引券をお渡しして、抽選に参加できる。
景品が何なのかは知りません、ソーリー。

Img_0067
今夜から街路灯が点灯してます。
なんか、X'masのイルミネィションまで点いてるンですけど・・・。
すごいな、ルック。








Img_0066
ウチも負けてられんとばかりに、展示車を見栄え良く並べてみた。

今週は新車種がバタバタと入荷しました。
晴れた日に写真撮ってご紹介します。

明日はかなりの人出があると予想してるので、
その様子もアップしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/06

ハクション大魔王?

数日前の土曜の昼のこと。電動自転車の部材が入った箱を移動すべくヨイショと持ち上げエッチラオッチラ。
急に鼻がムズムズしたので思わず立ち止まり、くしゃみ待ち。
ほどなく「ハクショーン!!」・・・・・・・やってもた。
腰にピリッっと来ましたよー。やって来よったよー。
「♪くっしゃみひとつで呼ばれたからにゃ~♪
  それがわたしのご主人さまぁよ~♪」
呼んでないし、主人でもないし!て云うても後の祭り。
そらもう変な声が出て、その場で金縛り状態。
ハクション大魔王の主人どころか支配下ですよ。

11~2年前に所謂ギックリ腰をやって以来、年に1回程度ガツンと来る。
遂には一昨年、MRI検査を受けたところ「椎間板ヘルニアになりかけ」との、ありがたい医師のお言葉。
しかし、「なりかけ」て・・・。

今回は久々のマグニチュード6ほどの痛み(><)
足元のゴミも拾えない、工具に手を伸ばすこともままならん。
でも、その日に納車のお約束があったので、仕方なく組立てました。
湿布をはりはり、コルセットをまきまき、あぶら汗をかきかき、変な声をだしだし。
電動自転車を1時間もかけて組立てました。(++)

で、その日の夕刻。年配女性のお客様ご来店。
内容はというと、一般軽快車(ママチャリ)にお乗りで、スタンドが立たない。
スタンドのバネがなくなってる・・・・えらい試練や。
普段ならホイホイと難なくこなせる修理。
新しく用意したバネの両端を、スタンドの爪に引っ掛けるだけ。
それがですよ、アナタ。その時の僕には42,195km走れと云われてるような物。無理なものは無理!
まず、スタンドの下側にバネの片方を掛け、もう片方の端をつまみ上げ、上部の穴に引っ掛ける。
その際、スタンドの接地部分を足で踏んでおかないと、自転車そのものが浮き上がってしまう。
それくらいの力(背筋力)の要る作業。トライしたものの怖くて力が出せない。

そこへ助け舟登場。
ご近所に棲み、ちょいちょいウチの店でタイ焼きをパクつき、パーツを替えてはご満悦のシバさん。
すっと傍に来て「貸してみ。やってやるよ。」僕から工具を取り上げると、あっさりと済ませてくれた。
こんなときの標準語はちょっとカッコいい。
差し詰め大阪弁なら「貸してみぃな。やったるわ。」と覆いかぶさるように言い放つので、弱味なんか見せられへん。
ともあれ、そんなシバさんを見て僕は心の中で思った。
「あ、ハクション大魔王はシバさんやったんか?」


Photo_3

.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/12/01

すかたん

ウチには珍しく(><)ちょっとお客様が立て込むこともある夕刻。
カゴを装着ご希望のお客さんがご来店。
買った時からカゴが無い状態で、すでに長年乗っておられてて、
漸くカゴを着ける気になられたご様子。
数種類のカゴの中からお客さんのご希望に沿ったカゴをチョイス。
お勧めしたら、即O.K.
お客さんは「じゃ、ちょっと買い物に行ってきます。10分ほどで戻ります」
僕「はーい、やっときまーす」

「さて、使用工具はアレとコレ。使用部材はカゴにカゴステーカゴブラケットと。
カゴステーはコレ。カゴブラケットは・・・どこやったかな」
「ブラブラブラブラブラ」と呟きながらバックヤードを探すこと1~2分。
「あれ?あれあれ?・・・・・ないがな・・・無いがな!・・・・どうしよ」

「・・・・・よしっ、外そう!」

店頭展示の完成車から急遽、拝借を決断。
「今日はコレ売れんやろ」と目星を付けた一台からせわしなくブラケットを外し、
お客さんの自転車に組み込む。本来ならもう時間的にカゴ取付け作業は完了してるはず。
お客さんはまだ帰っては来ない・・O.K!ゆっくり買い物しててちょ!と思いつつ先へ。
店内には先ほどから、2~3組のお客さんが商品を吟味中。
「お待たせしてます~、すいませんね~」とかなんとか云いながらガチャガチャ。

次はカゴステーを付ければほぼ出来上がり。
カチャカチャと前輪軸のナットを外し、カゴステーを・・・・入れへんがな!
やっぱり!!前輪に14mmナットではなく、15mmナットを使ってる時点で「ん?もしや」と。
「そんなステーなんか最初から無いがな!・・・・どうしよ」

「・・・・・よしっ、削ろう!」

「昨日もお客さんの自転車をカリカリ削っとんのよね~」(><)
と、ブツクサ云いながらステーとカゴを取り付け、作業完了!
素早い判断と結果に、ムフフとほくそ笑んでるところへお客さんが戻って来られた。
何事も無かったかのように「はい、出来てますよー」

お客さんをお見送りしたとたん、店内におられたお客さんが
「コレ欲しいんですけど~」と指差した自転車は、さっきカゴブラケットを外した一台!
(うっそ~!!アンタわざとか~?)と心で叫びながら
「ありがとうございます。ちょっとお待ち下さいね!」
と、また別の自転車から急いでカゴブラケットを・・・・。

日頃から在庫確認がキチンと出来てれば、バタバタすることもなかったなと反省
・・・してるのか?俺!
こんなすかたん初めてやないし!
あとでじっくりバックヤードを捜索したら、思わぬ場所にカゴブラケットを1個発見!
・・・はぁ~、疲れた(+_+)

Photo

Photo_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »