« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007/01/25

そば好きなんですよ

昨日は定休日。夜、前から気になってた蕎麦屋に行ってきました。
阿佐ヶ谷の「道心」さん。「香織せいろ」がおすすめの粗挽き蕎麦らしい。
店に着いたのが19:30頃。入り口に「1日50食限定」と謳ってる。
「まだ有るんかいな?」と不安になりつつ引き戸をカラカラカラ。
店内にお客さんは1組。「この時間帯に1組?やってもうたかな~」
Photo_14
目当ての蕎麦「香織せいろ」を注文・・・・・出てきた。
「お、美味そう」でも、見た目だけでは判断出来ない。
細くもなく、太くもない蕎麦そのものは白っぽいが、
黒い蕎麦の殻(ホシと云うらしい)が結構目立つ。
つゆを箸でペロリ。「う、俺にはちょっと辛いかも」
最近、濃い味は敬遠気味なのさ。
とかなんとか云うもワサビを少し落として、ずばばっと一口。
思わず「うんまっ」と心の中で叫ぶ。美味しい!
すっとほぐれるけど腰がある。口触りがばっちり!あっと云う間に完食。
蕎麦湯がまた美味い美味い。
蕎麦アレルギーな人が飲んだら、即座にカウントダウンが始まりそうな濃厚さ。
とろとろであつあつ。追加のつゆまで頂いて蕎麦湯を飲み干す。
ところが腹ペコだった僕の胃袋には一皿では物足りない。

Photo_15
あたたかいかけ蕎麦を注文・・・・・出てきた。
柚子の皮らしき小さな黄色いカケラが湯気に煽られて
柑橘系独特の香りを放ちまくり。カイワレ少々とナルトが一切れ浮いてる。これまた、あっと云う間に完食。

最初の不安が外れて良かったけど、僕が食べてる間に先の1組は帰り、あとはずっと僕一人。
そんな日もあるのか、僕の味覚がアホなのかはワカランが、また来よう。
次は香織せいろ大盛りやな。あ、蕎麦がきも美味いやろな。
おっと、「香織せいろ」「かけ蕎麦」ともに\850でした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/01/23

アウトレットBD-1

Bd1_00
リーズアンドミューラー BD-1
(リンク先は日本総代理店さんの2007モデルのご紹介。) 
2006モデル PCホワイト 税込定価\131,250。



Bd1_01_1


傷付いちゃってます・・・僕みたいです・・・(;-;)


Bd1_02_1


チェーンステープロテクターはステンレス製ですが保護シートがボロボロ。


Bd1_03
何故か左側のチェーンステーにも打痕が。
顔の一部、ロゴマークにも傷が。(+_+)
他にも目立たないですが、小傷があちらこちらに・・・・僕みたいです・・・(;-;)
よって実走無しの新品なんですが、訳有アウトレット扱いです。
折りたたみサイズは750*630*390mm。重量約10.9kg。
フロントギアは56T、リアは11-30T。
カスタムしてもかなり面白そうですし、
本気で輪行を考えておられる方にもうってつけのバイク。
たしかこの'06モデルから粉体塗装処理になったと思います。    
当店販売価格は・・・店頭でお確かめ下さい。
m(_ _)m勝手ですが、電話によるお問い合わせもご遠慮下さい。


店頭と云えばこんな真っ当な?自転車もあるんです。
Photo_13
ブリヂストンのアシスタリチウム。税込定価\94,800。
店頭在庫品に限り、一万円引き!!の\84,800。登録費用・税込のお支払い総額です。お早めに!

その他にも'06ロココカルーサ優美などもかなりお安く用意しています。
是非、店頭でご確認下さいまっせー。
щ(゚ロ゚щ)カモォォォン


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/01/21

紅玉か?

Handybike_01_2
HANDYBIKE 8。当店では登録費用・税込\24,800。
小径車ならぬ極小径車。
ドイツメーカーのIKOデザイン、ブリヂストンメイドです。
これはもう、町内バイクとでも云おうか、遠出向きではなさそうな・・・。
それか、電車や車でHANDYBIKEを携行、出先でぷらぷらってとこか。
お散歩バイクですな。
Handybike_02_1




ルックスが良しやと思うんですが、如何でしょうか。


Handybike_03




開いても畳んでもちょっとした置物的な。
エントランスに、店舗ディスプレイに、床の間に。


Apple
昨日、お向かいの「幸玉」さんから「おやつにど~ぞ~」と、
リンゴを頂き、普段あまり果物を口にしない僕なんですが、
非常に有難くがっつきました。とても美味しかった。
ですがひとつ気になる事が。
「幸玉」さんだけにリンゴの銘柄も「紅玉」なのか?と。
今朝、思い切って尋ねたところ、
「違うわよ、バカね。紅玉はお菓子やパイに使うのよ」やて。
お恥ずかしい。勉強になりました。
で、肝心の銘柄は「青森の親戚が送ってくれたんだけど知らないわ」(><)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/01/16

書いてみる

もっと自転車のコト書けば?なんて人に云われたので書いてみる。
たしかにタイトル「自転車トリビューン」やしな。何より自転車屋やし。

And200r_1最近ウチで好評なのはコレ、アンドデザインのand-200R。当店では登録費用・税込\15,800。
20インチフォールディング、リアサスペンション、パイプキャリアに砲弾ライト、折りたたみ式ワイヤーカゴ、ペダルも折りたたみ可、チェーンは錆びにくいハイガードチェーン。カタチがインパクト大。
何とコレ、変速なしのくせに、ギア比の設定のおかげで26インチ変速なしより良く走る!
但しその分、漕ぎ心地が少々重め。車体重量も一般軽快車と変わらない約17kg。
体力に自信アリな人なら、問題なしにお買得ですな。うん、うん。

Crossbike先週末、初入荷のクロモリバイク。登録費用・税込\32,800。
コレの特徴は、クロモリフレームにストレートフォーク、タイヤサイズが650x23C。ギアは8速。サイズとカラーは470mmがホワイトとオレンジ。530mmはブラックにブラウン。
最近のクロモリ再燃で企画されたモノなんやけど、やっぱり良いね。
潔いくらい華奢なフレームは、見てるだけでうっとり。
タイヤは馴染みの薄い方ならびっくりするほど細いんです。
路面状況にちょっと気を遣いますが、MTBとは違う癖になるライディングが楽しめます。
僕がまたがるより、女性がさらっと乗りこなすのを横から眺めたいですな、個人的には。
470mmなら女性でも充分にかっ飛ばせます。かっ飛ばしたくなります。
のんびりポタリングにも最適なバイクですが、是非かっ飛ばして下さい。
ブレーキはデュアルピボットだから良く効くので、安心してかっ飛ばして下さい。
このブレーキ、他のブレーキに比べれば、ご自身で調整も容易。
調整方法もお教えしますので、かっ飛ば(以下省略

Koenjibikeこんなのもあります。
まだサンプル段階ですが、20インチ高円寺仕様?
僕的には「アホみたいな色」なんですが意外とこの色が好評。
現段階では前部分にキャリアがあって、コレも「カゴが付けられる」と、ウケが良いです。
色、カタチ、仕様はまだまだ変更します。(全然別モノが出来たりして)
興味、リクエストがあれば遠慮なく意見下さい。マジ、参考にしますから。
とにかく、春に向けて鋭意企画中!

2tonebikeこちらはちょっといちびって作ってみました。
当店定番のフォールディング車を2台(2色)バラして、再組立て。
色の組み合わせで遊べるんやけど、気持ち悪いカラーリングにしてしまうと、2台使うだけに、2台とも売れ残ると云う諸刃の剣 (><)
色のリクエストがあれば作りますよ。但し2台とも買ってね。ウソウソ。



今回は自転車のコトばかりだったので、次回は野球オンリーやな・・・。
「自転車トリビューン」っやっちゅうの。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/01/10

LEDライト その4

自転車用バッテリーライトのトップメーカー、CATEYEHE-EL130
El130_04_1
数あるLEDライトの中でも、コストパフォーマンスNo,1ではないかと。
単3×2本で点滅モードなら400時間。当店店頭価格\2200。
色も5色から選べて、軽いし小さい。
明るさは同社HE-EL120の1.5倍らしい。
上位モデルにLED3灯のHE-EL135がある。コチラはEL120の2倍の明るさ。
とは云っても、そもそもEL120の明るさが数値で表示されてないんですから
1.5倍や2倍やと云われてもピンと来ませんな。
EL120は、僕も以前は使ってましたが、
タウンユースでは問題ない明るさで、
街灯のない道でも不安なく走れていました。
個人的な不満を云えば、デザインくらいです。
CATEYEさん、もっと冒険して下さいよ。m(_ _)m

因みにコチラはパッケージに「業界初!LEDヘッドランプ」と謳っているHL-EL100El100_04_1
デカッ!もう廃番にしてもええんやない?
でもさすが専門メーカー。ノウハウがぎっしり詰ってるんでしょうね。
光の照射具合や電池寿命の長さには一日の長を感じます。




-------------------------------------------------------------------
「実るほど頭を垂れる稲穂かな」
謙虚な態度で人と接し、我が身を振返らなければ。
常日頃、そうありたいと思う僕?の目に飛び込んだニュースは
オリックス中村紀洋退団へ
球団の期待を裏切り、反省どころか「中村ブランド」とか云う
いまやパチモン看板を掲げ、少年ファンの憧れをも踏みにじる勢いで、
賃金闘争を繰り広げる往生際の悪さを見せていましたが、
ようやく希望退団と云うカタチで一応の決着がつきそうやったのに
また「退団など申し入れてない」とややこしさ全開のコメント。
ブラフがリアルになったとたん「いやいや、ちゃうねんちゃうねん」と。
球団も前川くん事件で大変なんやから、あんまり手を焼かすな。
と云ってみる。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/07

いまごろ

なんで今頃こんな写真を、と云わないで。
年末に車で大阪に帰る道すがらパチリと撮った数枚の写真。
折角ブログに載せようと思って撮ったのに、諸事情で年末に上げられなかった。
ちょっと意地になって上げてみる。
Photo_4
カイテキ~伊勢湾岸道路




Photo_5
ナガシマスパーランドの木製ジェットコースター




Photo_6
まだ前日の雪が残る東名阪道




Photo_11
堺に着いたらこの有様



ああ、ようやく気が治まった。お付き合い下さってありがとうございます。

で、今日。お向かいの「工芸陶器・幸玉」さんからこんな物を頂いた。Photo_8
「縁起物なのよ」と奥さんがわざわざ来られて、
箱と袋に入った根付を下さった。
なんでも、奥さんの妹さんが作られた物らしく、
全長3cm弱の亥のカタチをした可愛らしい根付。
箱を開けてみたら何とこれまたイノシシ。
しかもペア。親子か夫婦かはワカラン。

Photo_9
折角なので根付も並べて家族に仕立ててパチリ。
微笑ましいぞ、俺!



Photo_10と思っていたら店の前の道でこんなモノを発見!
手前の欠けた画鋲の破片。
木製の看板にPOPを留めるのに使ってるんやけど、
針だけの状態では刺さってない。
自転車屋前の道に画鋲って洒落にもならんぞ。
幸い?この画鋲、鉄なので磁石でさらってもみたが、
探せども探せども針見当たらず、我途方に暮れる・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/01/06

LEDライト その3

遅ればせながら、2007年のビーンズ高円寺店は今日からです。
にもかかわらず、朝からず~~~っと雨、雨、雨。
その上、寒いこと寒いこと(+_+)
夜になって雨が上がると自転車が走り出す。
う~ん、中には無謀な輩もおるぞ。
商店街を無灯火で歩行者の間を結構な速度ですり抜けて・・・。
危ないっちゅうとんねん!

で、LEDライト その3。
今回は僕が使ってるヤツを2種類ご紹介します。


Mini_04

ひとつはコレ。トピーク ホワイトライト。ウチでは税込\2200。
コンパクトぶりが気に入ってます。
ただ、電源がボタン電池(CR2032×2)だからLED×3個とは云っても
明るさも寿命も通常の乾電池にはかなわない。
夜、コンビニや本屋、レンタルビデオ屋へと近所をウロチョロするには最適かも。ボディとホルダーが一体やから、外せばハンドル周りはスッキリするし、このチビ助、カワイイとお客さんにも好評です。


X12_04

ポタリングで遠出。ライトが要りそうなときはコレを持って行く。
クロップス X12。1ワットホワイトLEDバルブ使用。
電源は単4×3。僕はオキシライドを入れてます。
もう充分過ぎるほど明るい。
重いけどアルミ削り出しボディが気に入ってるし。

あくまで僕の主観ですが、両者ともデザインがよろしい。
前にも云いましたが、しょっちゅう視界に入るアイテムだから
気持ちよく走るためにもデザインは重要。
無難で愛想のないモノはノーサンキューです。

皆さん、今年もどうぞヨロシクお願いします。m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/01

あけました

新年あけましておめでとうございます
皆さんにとっても僕にとっても良い年でありますよう
単なる挨拶ではなく切実に願います
見知らぬ土地の見知らぬ人も平和で幸せに暮らせるよう
元旦くらいは切実に願っているんです
今年こそ世界が平和で良い年でありますよう

ビーンズ高円寺店 増田

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »