« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007/09/30

crystem blue

mcdクンのPOSオーダーフレーム。
フレームはスカイブルー。Fフォークはラスターブルー
こんなオーダーも可能。
その他のブルーはペダルがLyotard。champのグリップ。
Mcd_2










そしてかなりレアなパーツがセットアップされている。
日東のクリステムブルー。デッドストックで2個のみ発見。


Mcd_2










青いカエルみたいでカワイイ。

| | コメント (1)

2007/09/28

deluxe relax

micheのハブにピラー。チェーンリングはfsaに、nitto天返しステム
ストラップはsomaのwストラップ。
なんと云ってもsamsonのフレームがキレイ。見る角度で表情が変わる。
ホワイトラメに、サイドにはうっすらとシルバーのペイント。白銀。
Ssg








スペックはゴージャスやのにポジションは超ーーーラクチン。
乗り心地は「ママチャリみたい」ってよく云われてる。
名は体を表す」やないけど「自転車は持主を表す」と云える。
ツボを押さえて、のほほ~ん。オーナーのssgクンはまさにソレ。


| | コメント (0)

2007/09/26

limited red

去る7月に京王閣イベントsuginoブースで販売していた
限定カラーのRDクランク&チェーンリングをセットアップ。
骨格はPOSオーダーフレーム。


Nsym










ODI GRIP天返しステムを使って、
大人が楽しんでる感じが出てるnsymクンの紅一点バイク。

| | コメント (0)

2007/09/24

black than blue.

偶然?計算?
80%のブラック。
15%のシルバー。
残り5%のブルーの主張。
計算やとしたら、かなりイヤラシイハイレベル。


Hsmt










hsmtクンのPOSオーダーフレーム。
黒いフレームに黒いロゴ。技アリ。
だけど、黒より青が脳裏に残る、フシギなバイク。

| | コメント (0)

2007/09/22

fabulous green

ibkrクンのPOSオーダーフレーム。
出来るならぜひ、現物を見て欲しい鮮やかなラスターグリーン
画像よりずっと艶やかなバイク。
彼のセンスが活かされてる。


Ibkr_01










彼の職場、六本木でも映えそう。
っと、GFも艶やかな女性でしたー。

| | コメント (0)

2007/09/20

leather blue

vivalo、sella san marcotangebacon
それぞれのブルー。
サドル・・・・バーテープ・・・クリップカバー&ストラップ。
乗り込むほど、色気を醸し出す革の藍。


Kym










baconの職人、小山クンのバイク。
職人ならでは。好奇心が強く、猫の目のようにspecが変わる。
間もなく後輪が輝き出すぞー。

| | コメント (0)

2007/09/18

gentle blue

REMINTON、VELOCITY、KASHIMA、OURY。
それぞれのブルー。
ポジションもジェントリー。故に走りも。


Knj










ただ、ケツが痛い。no gently (><)
knjクン、サドルを変えてよ。
オレ乗られへん。(++)


| | コメント (0)

2007/09/15

surly

Sit_01










SIT兄のsteamroller。オリジナルパーツはフレームだけ。
もう一台買えた?(また今日そそのかしてしもたし・・・)
the FIXEDって感じでイイ。
でもこれはどやねん?


Sit_02_2










open gate間近。


| | コメント (0)

2007/09/13

タイヤ

Vittoria_01










チビてません?タイヤ。
意外やけど気付いてないヒト多過ぎ。
特にピストにしか乗っていない
「脊椎動物門 哺乳綱 霊長目 ヒト科 チャリ属 ストリート種 ピスト乗り」
に多過ぎ。
点検を怠って、外出先でチーーーーーってやったとたん
パーーーンやらプシューーなんて最悪(><)
そんなテンション急降下を防ぐには点検整備。
も一回ゆう。点検整備!
とか云ってもタイヤは消耗品です。
なのでリーズナブルなタイヤを用意してます。


・Vittoria ZaffiroⅡ・・・・・BK/RD/BL/YL 各色\1,800(税込)
・Vittoria Lally・・・・・・・・BK \2,000(税込)
・Vittoria Lally TT・・・・・RD/BL/YL 各色\2,200(税込)

| | コメント (0)

2007/09/11

旅するための自転車

Emperor_01












丸石エンペラー ツーリングマスター。\82,800(登録費・税込)
息の長~いランドナー。僕が子供の頃からあった。
少年ジャンプの裏表紙に広告出てたりしてた。
でも、しっかり時代に合わせて進化してる。
またがると走り出したくなる自転車のひとつ。
これって重要。うん。
贅沢云うとキリがないけど、充分に楽しめそう。
絵になる自転車ですよね。


Emperor_02_2




















ラピーズのポンプも付属。made in france.


面白いページを見つけた。懐かしい人も多いでしょ。

| | コメント (0)

2007/09/09

ついに・・・

Kyuji






タイガースが首位に!
海の向こうではボストンが地区首位!
ワクワクするなー (´ー`)

いや・・・今日はそれだけなんですけどね。


| | コメント (3)

2007/09/07

ピストブレーキ2

F2










先にも紹介した、ダイアコンペフロント用ピストブレーキセット
ブラックカラーも入荷しています。各色\5,500也(税込)
で、前回「マニュアルも付けて下さいな、メーカーさん。」とお願いしたら
今回の入荷分から、マニュアルが同梱されててビックリΣ(゚∀゚*)


F3










マニュアルなしのモノをパーツでご購入されたピスト乗りのため、スキャンしたものをアップしときます。念の為、確認しておいて下さいな。
もし心配なら、どちらで買われたモノでも構いません。
当店でチェックしますので、カモーンщ(゚Д゚щ)


| | コメント (2)

2007/09/05

ODI GRIP

Odi_01_2




















何やらセクシュアルに見える?アイテム。
ODI のマッシュルームグリップ。当然、デッドストック物です。
ジョン・トマックデザインの「Attack」と「Mountaineer」
80年代らしいネオンカラーのピンクとグリーン。
硬化もしておらず、握り心地もクセになる心地良さ。


Odi_02_2










当時のパッケージにステッカーも付いてます。
パッケージのキャップがコレまたカワイイ。
「MADE IN THE USA」 誇らしげです。
各\1,000也(税込)


| | コメント (0)

2007/09/02

CHAMP GRIP

過日、吉田さんトコにお邪魔して来た。
競輪レーサー御用達「チャンプグリップ」のメーカーさんである。
7月の京王閣バイクカーニバル以来やったけど
またまたにこやかにウエルカムして頂きました。
Champ_01












Champ_02












兎に角、バリエィションが豊富。厚さが1.0mm、1.5mm、2.0mm、3.0mm、4.0mmの5種類。カラーが定番18色+α。ざっと100パターンほどの中から自分に合ったグリップが選べる。


Champ_03










訊けば、厚さによる色の変化を微妙に調整されていて、
1.0mmでも3.0mmでも同じ色、透明感になるよう調色なさっています。
レース場の選手用売店に4年間展示されていたと云う、ハンドルに装着された
サンプルを握らせてもらったけど、一切のベタ付きもなく、また、硬化もしておらず
しっくりと手に馴染む、グレートなグリップです!
競輪レーサーがもっともこだわるパーツのひとつ。作る側のこだわりも半端やない!


今、店頭には2.0mm全色+αを展示中。賑やか~。
2.0mm 1ペア \1,200也(税込)
Champ_04




















底を抜いてハンドル上部に装着デキル。短く切ってライザーバーにもOK。
こんな遊びもデキルし。

| | コメント (0)

2007/09/01

ママチャリ最強!!

Tks_01










待ちに待ったtks号の納車。
テンション上がったtks君が、皆で記念撮影したいと
ややこしい事を云い出した。
ハッピーなコトなので快諾 >>> タイマー撮影・・・
ママチャリマダムがこれ以上無いタイミングで通過ー。
tks君が可哀想なので、しっかり撮影。但し主役のみ。
またまた、お隣さんの店先をお借りして・・・。
パナソニックのオーダーフレームに、クラシックリム。
キモはガンメタのステムにハンドルで、大人なピストが完成。


Tks_02










カッコイイ!でもママチャリ最強!!


あ、yoshidaさん、ステム届きましたよー。

| | コメント (1)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »